大切なお子さんをお持ちのお母さん方へ
ホーム >  大切なお子さんをお持ちのお母さん方へ
子どもを歯医者に連れて行くのは色々と大変、、
子どもが怖がってしまう。
赤ちゃんを連れて長時間待つのは大変。
待ってる間に大人しくしてくれない。
器具の消毒はきちんとされているだろうか。
  小児歯科にまつわるこれらのお悩み おんみょうじ歯科医院におまかせ下さい

おんみょうじ歯科医院がお子さんの治療にかける想い

あいさつを大切に

お子さんの笑顔は”あいさつ”から始まります。
あいさつすることでお子さんとコミュニケーションをとることができます。
ですので、お子さんには「おはようございます」や「こんにちは」とあいさつをしてもらうようにスタッフ一同、心がけています。
私たちスタッフからのあいさつには、お子さんがより楽しく治療がうけられるようにという願いも込められています。

お子さんが楽に治療を受けられるために

自分の息子、娘のことが心配で…
その気持ちは、歯科医師の私も同じ親としてよく分かります。
当院では、お子さんに対して痛くない治療と優しい言葉遣いを心がけており、嫌がるのを押さえつけて治療するのではなく、何をするのかをお子さんにきちんと伝え、理解してもらうことを大切にしています。
いきなり歯を削られ、ストレスを感じたら歯科医院には二度と行きたくないところになってしまいます。
治療前に「痛かったら左手を挙げる」というお約束をします。

おんみょうじ歯科医院 イメージ

最初は泣いてしまうかもしれません。
しかしその試みはきっとお子さんの大きな成長と自信につながると思います。

治療が終わった後に、お母さん方はお子さんに「がんばったね!」「えらかったね」などたくさんほめてあげて下さい。
私たち専門家がしっかりとお母さん方を支えてあげられるような医療サービスを提供できるよう、スタッフ一同努力していこうと思います。

安心してお子さんに通っていただくために

チェア前モニターでDVDをみながら楽しく診療を

当院では、各診療台にモニターを設置しております。
モニターでお口の中の写真やレントゲンをみて頂くことで、
治療に対する理解を深めることができます。
また、お子さん向けのDVDもご用意しておりますので、
怖がらずにリラックスして楽しんで治療を受けて頂けるよう心がけております。
中にはDVDを自分で持ってくるお子さんもいます(笑)

キッズスペース完備の待合室です

新庄でも数少ない「キッズスペース」完備の待合室です。
おんみょうじ歯科医院ではお子さんの遊び場であるキッズスペースに
おもちゃや絵本、DVDを用意し、待ち時間を楽しめるように心がけております。
キッズスペースにあるおもちゃは定期的に洗浄し、
ぬいぐるみは週末に消毒し、定期的に洗濯するようにしております。

壁一面がお空の部屋 レントゲン室

レントゲン室は、せまくて暗い部屋というイメージがあるかもしれませんが、
当院ではそんなイメージをなくすため、部屋全体をきれいな青空に統一し、
お子さんが1人で入られても安心です。
「お空のお部屋にまた行きたーい」というお子さんもいます。

赤ちゃん用のベビーシート付きトイレをご用意しています

トイレは男女別々となっており、お子さんのおむつ交換に便利な
ベビーベッドや子供用イスも設置しております。
またおむつ廃棄ボックスや子供用便座もあります。
お子さん連れの方はお気軽に利用ください。

プライバシーに配慮した診療室

治療しているところは、人目にふれられたくないと思いますので、
隣が気にならないように高めのパーテーションで仕切られた
診療スペースになっております。

歯みがき、うがいをするパウダールーム

医院入りましてすぐ右側にパウダールームがあります。
治療前の歯みがきの場所としてご利用ください。
またお子さんが自分で歯みがき、うがいができますように
お子さん用の踏み台を設置しております。

安心・安全のこだわり滅菌システム

大切なお口の中に触れる場所ですから清潔さはとても気になります。
滅菌消毒は患者さんの目の前では行っていないため、イメージしにくいかもしれません。
目に見えないところにこだわるのがおんみょうじ歯科医院なのです。
医療現場のモラルとして「滅菌消毒」のスキルアップは大切なことです。

 

当院は、マザータイムを設けています

おんみょうじ歯科医院 マザータイム

出産・育児に追われて忙しいお母さんのお口の健康を守るために、マザーズタイムを設けております。

一大イベントである、出産・育児に追われ、なかなか通院できないのに加えて、ホルモンバランス、phバランス、食生活の変化などの原因で、むし歯・歯周病が重度に進行してしまうケースがあります。

今までは、お子さんを託児所などに預けなければ行動できない、また、お子さん連れでも待合室で待たせるのが不安なお母さんも治療の間お子さんを当院のスタッフがみていますので安心して治療を受けることができます。

妊婦さんはむし歯になりやすいの?

おんみょうじ歯科医院 マザータイム

妊娠中は赤ちゃんにカルシウムをとられるとか聞いたことはありませんか?
たとえカルシウムが不足しても、お母さんの歯や骨から、赤ちゃんにカルシウムをとられる事はありませんのでご安心して下さい。妊娠・出産時に歯を悪くされる方はたくさんいらっしゃい ます。それはお口の中にも大きな変化がおこっているからです。

たとえば・・・

  1. 唾液が酸になりお口の中がねばつく感じになる。
  2. つわりで食事の回数が増えて、お口の中が汚れやすい環境になっている。
  3. 歯ブラシをいれると気持ちが悪くて歯みがきをうまくすることができない。
  4. ホルモンバランスが崩れるため、抵抗力が低下している。
  5. あまいものすっぱいものが、食べたくなるなどの食べ物の好みの変化。

などが、あげられます。

おんみょうじ歯科医院 マザータイム

妊婦さんはむし歯だけではなく、歯周病にもなりやすいお口に変化しています。
「妊娠性歯肉炎」という病名があるくらい、妊娠中の歯ぐきのトラブルはよく見られるのです。歯周病の原因となる細菌には、女性ホルモンを利用して増える細菌がいます、そのため妊娠中は、歯ぐきが腫れたり、歯ぐきから血が出やすくなったりします。

妊娠中はお口の中がネバネバして、むし歯や歯周病にとてもなりやすくなり、お口の臭いも気になることもあると思います。そんな時にはお口の中をキレイにクリーニングして、しっかり予防しましょう。

歯科衛生士が行う、PMTCは、むし歯、歯周病の予防のためのプロのケアです。受けてみると、とても気持ちがよくリフレッシュできます。おんみょうじ歯科医院では全ての方にお勧めしているケアです。